FC2ブログ
自由に遊ぶとは、難しいものです。

手に逐えるサイズ(10.5×15.5)のキヤンバスで挑戦してみた。

手に逐えるサイズの、コントロールできるようでかえって難しい。

こう描こう、こうのが面白いかな、色はこうかな、こうと言う自分が出てくるわ出てくるわ。

最後には、こうしたらどう見えるかな?
他者の目が、気になる私まで。

どれだけ柔らかな脳になり、自由にこれからなれるのだろう。

画材 ポスターカラーとマニキュア



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://purupurujin.blog40.fc2.com/tb.php/3122-bbe5aecb