fc2ブログ

フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

かなめこ

Author:かなめこ
昨年65歳になったのを機に、、今までをリセットして新たな試みに挑戦を始めました。心と体に受容するものとしての表現をしていきたいと、展示ワークショップノ展開していきたく思っている今です。
今の自分を絵や言葉、立体物、身体を使って表現することに挑戦中


最近のコメント


リンク


ブログ翻訳


ブロとも一覧


最新トラックバック


「お地蔵さんの世界」 著者 渡 浩一

地蔵は、人びとを救うために親しみやすい姿で人びと

のあいだを歩き回っているのである。

地蔵は、観音と並んで代表的な「大悲闌提の菩薩」と

されるが「大悲闌提の菩薩」とは、すべての衆生を救

いきるまではみずからは、成仏しないと誓った菩薩と

いうことであり、つまり「上求菩薩」よりは「下化衆生」を

優先することを誓った菩薩ということである。

「下化衆生」=下の向かっては人びとを教化・救済する

ことを意味する。」

私は、お地蔵さんが好きでしたが、意味を知ってさらに

好きになりました。

じぞう1
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |