楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
体の一部である脳の記憶も、主観からのものですべて

が正しいとは言えないのです。

脳を含む人間の体は、何事に対しても一つのものとし

て反応してるわけではなく、矛盾に満ちています。

体は、自己の中に蒸すの対立を作り、敵に仕上げ結果

として自己を追い詰めてしまうこともあります。

たとえば、あることに強く惹かれ興味を持ちながら、同

時にそれを拒絶する気持ちという状態があります。

私たちの癖と言うものは、すべてが合理的なものでは

ありません。

不安・心配・恐れというものを正当化するいくつかの習

慣を検証し、それに捉われ事が本当にいいのか確かめ

てみましょう。



fc2_2014-09-18_19-33-27-104.jpg
スポンサーサイト

【2014/09/30 13:23】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック