楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵


私は、小さいころから想像の世界に浸ること大好き

で、好奇心の旺盛な子でした。

そのため、興味を持つとまっしぐらで漫画の主人公

になって、危険なことだと分からずしたり、興味持っ

てば、知らない人の後ろをついて行き迷子で警察に

お世話になることもたびたびでした。

母からはいつも怒鳴られていました。

そうそう母方の親戚からも、落ち着きのない子、き

かない子言われてました。

今思えば、聞き分けのいい子ではなかったので、可愛げのな

い子だたのでしょう。

10代、20代、30代とよく母とぶつかりました。

その幼いときの怒られ続けたことが、私の中で好かれていな

いという思い込みから母に対する気持ちにささくれていたの

でしょう。

子供のころの想像に浸るのが好きで、好奇心旺盛だった私は、

今も健在です。

というか、今を変える習慣で本来の私の良さに磨きがかかって、

絵を描くとき、イベントを考えるときのツールになっています。

これから60代を迎えます、もっと楽しめるために想像の世界を

現実に、好奇心を倍増させて生きたい今です。

「春です。芽吹きです。」

スポンサーサイト

【2014/03/03 09:57】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック