楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
4冊本を買いました


私たちの問題の事柄を、小さいものなのに大きく

大きく捕らえることが多いです。

そのままの大きさのものとして、意識してみて見る

と問題の事柄は、やがて一握りの砂のように見えて

きます。

問題のかたまりをさらさら手のひらか滑り落ち、視界

は広がります。

そのものの姿を歪めず、自然のままの姿で見る視点

や受け止め方ができれば、その問題の事柄は障害物

でなくなります。

むしろ、人生に役立つ経験体験を体感したことになるの

です。


スポンサーサイト

【2014/02/05 10:02】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック