楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
自分の身体・能力を把握し、自分の能力を調整

しながら自分個人の器をつかみこと、そうすれば

ものごとが荷が重過ぎもせず、軽すぎもせず、楽

に進むことができます。

個人が持つ適切な基準を自分で見つけ、具体的

に持続的にすることです。

そうしながら基準を広げればその人が持つ器を広

げることにもなります。


スポンサーサイト

【2013/08/15 09:33】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック