楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
何かひどい出来事・体験が、その人を平常な日常

から孤独な場所に閉じこもらせてしまいます。

私たちは、そんなときその人と自分たちの間に大

きな距離感を感じます。

助けてあげたいと思っても、受け入れてもらえず、

どうしていいか分からなくなります。

その人にとって他の人と距離をもって、自分の中

に入ることが本人にとっては、必要なのかもしれ

ません。

助けようとする側は、なぜ?と思うかもしれません

が、その人が必要ならそれでいいのです。

そしてその人が動き出したいと思って、距離感が

変わるまで見守りましょう。



スポンサーサイト

【2013/08/14 08:40】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック