楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
期待に応えようと頑張りすぎてしまう人は、

まじめな人が多いのですが、自分の作ってきた

いいイメージ(出来る人)を崩したくなくって、心も

体もヘトヘトで邪魔する人にイライラしたり、怒り

を感じながら頑張ってしまうのです。

こういう人は、根底には自分を過小評価している

という問題があります。

では、いままでの自分の過小評価を捨ててしまえ

ばいいのでしょうか?

その必要はありません。

自分の習慣(思い込み・視点・考え方等)を新しい

ものに変えると、自分ががんばってうまくいったこ

とも、運がよくうまくいったことも、人に助けられて

うまくいったことも、すべて共通するのは、自分の

対応の仕方がよかったからだということに気づく

ようになります。


スポンサーサイト

【2013/06/12 08:48】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック