楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
他者は、自分を見る鏡と言われます。

それは、自分と他者を比較することで、自分自身を

知ろうとするからです。

客観的に自分を見ることが出来れば、自分の意見や

能力を他者と比較することによって、自己評価をしなく

てもいいのです。

他者と比較することによって、自尊心を高めたり、低下

を防ぐためだったりする。

それに捉われてしまうと、自分だけではなくまわりのも

のまで影響を与えてしまうのです。

必要でもありますが、それに捉われることなくありたい

ものです。


スポンサーサイト

【2013/05/30 14:18】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック