楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
聖なる旅の教え    エリコ・ロウ   扶葉社


「風土の守護天使」

大地こそがこの星の実体で

永久の時のなかで生成されてきたものなのです。

すべての生き物がやがては還る大地は生命の苗床

人は「清潔な神聖の次に大事」と言って

手についた土を洗い流す一方で

生命を与える大地を汚染しています。

人が余分な土を払うのは構わないけれど

私たちだってちゃんと昨日するには

きれいな大地が必要です。


スポンサーサイト

【2012/09/04 08:33】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック