楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
完全さを求める傾向の人は、柔軟性に欠しく

仕事を人に任せることが苦手てで、任せても

不安で絶えず気にしてミスがないか失敗はな

いかと不安にさいなまれます。

また頼んだことが完全に行われないのではない

かと心のどこかで恐れ(無意識に)相手に指示・

指摘を繰り返してしまう傾向があります。

だからといって、自分でやったからといってあれも

これもで途中でめんどうになり、最後までやり通う

せず他者投げ出します(無意識に)。

それは、自分が失敗やミスを犯すことを無意識に

恐れているのです。

自分の習慣の中にこの傾向があるか気づきましょう

でないと、どんどん上目線で傲慢になりそのことに

気づかず人と接触して少しづつずれていくことに

なります。

今も自分を意識を向け受け入れて、習慣を変えない

限り、何度も辛い淋しい不充分さのその経験を

繰り返さなければならないのです。


スポンサーサイト

【2012/05/20 08:36】 | こころのビタミン
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
完全さを求める傾向の人は、柔軟性に欠しく仕事を人に任せることが苦手てで、任せても不安で絶えず気にしてミスがないか失敗はないかと不安にさいなまれます。また頼んだことが完全に行われないのではないかと心のどこかで恐れ(無意識に)相手に指示・指摘を繰り返してし...
2012/05/20(Sun) 11:00:14 |  まとめwoネタ速neo