楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
楽観と悲観は私たちの身体にどんな影響を与えているのでしょうか?

人間の身体は、怒りや悲しみといった不快な感情を感じたときには、ストレスホルモンを分泌し、自分の病気やけがを治そうとする自然治癒力が低下してしまいます

楽観的に笑っている人のほうが、病気にかかりにくぐまた、病気になったとしても自分で治そうとする力が発揮できるのです
スポンサーサイト

【2011/10/28 19:59】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック