楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
ものごと・人というのは 期待どうりに動かないもの

ではなく やってみなければわからないことが多く

試してみた結果から 思いがけない問題点が浮かび

上がるということがある ですから見切り発車でも

失敗を繰り返そうとも そこに「どうして?」という新たな

疑問がある限り絶対に無駄にならないのです

やってみてダメだったことに「どうしてダメだったのか?」

という疑問を抱くことができれば そこからいくらでも

軌道修正できます

「失敗から新たなことを取り入れてまったく違う方法を試す」

ことが最終的な問題解決に近いのです

スポンサーサイト

【2011/04/21 08:43】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック