楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
否定的・マイナス感情が起きた時 それを我慢して

作り笑いをしたり 自分を責めるのをやめましょう

顔や体が緊張や辛さからこわばった表情になって

しまうし 心の中が外側にかもしだし 相手に違和感

感じさせてしまいます

したがって 否定的・マイナス感情をまだそのまま相手

にありのまま出す方がましです

ただし言葉を選んできちんと今を語りましょう

それによって相手が不愉快になってしまったり 自分の

もとから去っていったりするのなら それは相手の心が

狭いか今の関係性の中では必要ないかなのです

スポンサーサイト

【2010/12/01 08:13】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック