フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

かなめこ

Author:かなめこ
楽楽塾 「遊びから学び」主宰
子どものころからたくさんの仲間と遊ぶことが大好きな私、そのまま熟年となり、仲間とワイワイできるイベントつくりしたり、遊びのワークショップをするようになりました。笑い過ぎたのか体が膨らんでしまいました。


最近のコメント


リンク


ブログ翻訳


ブロとも一覧


最新トラックバック


人に気を使いすぎると疲れます

うまくやれただろうか、相手に気に入られただろうか

喜んでもらえただろうか、助けになっただろうか、不安

になったり、自信がなくなったりします

すると あんなに気を使ったのに、やってあげたのに

という不満と怒りが沸き起こってきます

恩着せがましくなったり、報われないことにストレスに

なって行きます

他の人にしてあげることに よく思われたいという思い

があなたの中にないでしょうか

そのしたことが 相手に喜んでもらえるどころかえって

お節介と邪魔になってはいないでしょうか

してあげることに高飛車な気持ちが心をかすめていな

いでしょうか

してあげることは 一見すばらしことに思える行いを通

して自分の中の沸き起こる無意識ないろいろな思いを

見つめてください

他の人にしてあげることが その人がしてほしことに

当てはまるかどうか分からないからです

してあげる行為によって 相手に届き相手が生き生き

してくることです

自分がしたいから自分がよいと考えるからということに

囚われず 相手の中心に考えることから始まります

周りの人たちとも笑顔で一緒に声を出して笑えるように

自分を育てていきましょう

スポンサーサイト

コメント

こんにちは

コメントありがとうございます
私がブログを見るかぎりの想像の中の 
あなたはいつも笑顔と感じてますv-15

どうもです。

人に気付かれない気の使い方が出来たら、一人前と言われたことがあります。
気を使ったことが相手にしっかり伝わってしまえば、気を使われた相手も意味もなく気を使ってギクシャクしまうからと。

やっぱり自然で笑顔でいれることが一番ですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |