楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
「こんなことが何のためになるのよ」「どうせ」と

否定的言葉を口癖にしていると 脳が自分の

幸せを自分でつぶすような行為行動起こしてしまう

心は不満・イライラ・不安のごみ箱状態になり

自分に自信のない人のなってしまいます

「何のために?」という言葉は 自分のすることは

意味が見出せないから出てくる言葉です

「どうせ」の後ろには「私なんて」というマイナスな

思いが隠れています

自分をこのように観ている以上 他人のことも同じように

見ているはずですし あらゆる出来事もマイナスに観る

癖がついてしまうのです

自分の言葉を意識することからはじめましょう

スポンサーサイト

【2010/02/25 09:53】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック