フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

かなめこ

Author:かなめこ
楽楽塾 「遊びから学び」主宰
子どものころからたくさんの仲間と遊ぶことが大好きな私、そのまま熟年となり、仲間とワイワイできるイベントつくりしたり、遊びのワークショップをするようになりました。笑い過ぎたのか体が膨らんでしまいました。


最近のコメント


リンク


ブログ翻訳


ブロとも一覧


最新トラックバック


友人から沢山の画材をいただき、アトリエの片づけをしました。

画材の中に、透明水彩と顔料が入っていてウキウキしてきたので、

ジョイ本にF40号パネルとそれをかけるイーゼルを買ってきました。

明日描いて見ようと思ってます。


4台目のイーゼル

40Fパネル
スポンサーサイト
作品点検

振り返りの中で、以前はパステル画より描いたキャラを

作品にしてました。


「ハートプルプルちゃん」
P5200040.jpg

「たわけさん」
P5200039.jpg

「蓮 はす音」(この作品はよっさん堂さんに作っていただきました)
はす音さん1号

お友達はす音

ワイヤフック(dandelionさんに作っていただきました)
P1090195.jpg

デザインフェスタに参加したときでした。

今思えばいい経験でした。

自分の描いたものを作品にするということが。

今回5月28日のつちまるシェに参加するので、この子達と

絵本「1日の終わりに読む本」をパステル画の作品展と

同時に開催と思い、再点検しています。




遊びから学ぶ「可能性を引き出すワークショップ」第2 回

3月12日 10時~12時

場所 土浦ワークヒル

参加者 12名

ワークの写真とるの忘れてしまうほどいい流れでした。

終わっても余韻に浸って話してました。

有志でランチにも行きました。

ランチ参加者8名でした。

ワークの色でコミュニケーションの写真だけ撮りました。


第2回遊びから学ぶ

第2回遊びから学ぶ1

第2回遊びから学ぶ2


2012年の展示会では、題名は無かった今の私が付けると

「脱出」

P1030914.jpg

今から考えるとその時の自分に納得していなかった

気がする。

こんなではなかった、もしくは方向性に迷っていたの

かもしれない。

この4年で状況は変化している。

私のしたいことやりたいことが明確で、それに対して

言葉出す行動するようになった。

それも瞬時に!

いままでも波乱万丈だが、楽しく学べる人生だったが、

より一層いや格段に上の、楽しく学べる人生になりそ

うです。

ワクワク感全開です。
「2012の燃え盛るパート1」
P1030908.jpg

4年前の3人展で、まだ方向性が定まらない私が

無意識に描いた絵2枚ある。

その一枚である。

題名はその当時は無く、今の私が付けてみました。

絵から見えてくるものは、確かに外は燃え盛ってい

るが、芯は動いてない?燃え盛っていないような?

何に熱くなっていたのだろう・・・・。

今描いたらどんなにふうになるのだろう。

来週の土曜のワークショップ、1週間前にこんなこと

考える。

明日は、一息入れて・・・ 描いてみるかな。



 | BLOG TOP |