フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

かなめこ

Author:かなめこ
楽楽塾 「遊びから学び」主宰
子どものころからたくさんの仲間と遊ぶことが大好きな私、そのまま熟年となり、仲間とワイワイできるイベントつくりしたり、遊びのワークショップをするようになりました。笑い過ぎたのか体が膨らんでしまいました。


最近のコメント


リンク


ブログ翻訳


ブロとも一覧


最新トラックバック


8月6日~15日まで国立新美術館にて開催
25.3gatu

私の入選作品
「精霊」  パステル画
精霊

「夕暮れ」 パステル画
夕暮れ

見に来ていただけると嬉しいです。私は15日に

見に行く予定です。



スポンサーサイト
昨日、大阪で突如携帯が使えず、帰宅したら使えた
から大丈夫かなって思ったが、ドコモショップへ行きま
したところ修理かもって、その上メール履歴もバック
アップできないという最悪自体に、10日から2週間
修理にかかるそうで、初期化するしかなくガックシです。
土浦駅6時48分出発→東京駅(新幹線)8時半

新大阪→大阪・・・・徒歩12分大融寺

今日新幹線車中弁当

突如として表れる問題やアクシデントは、何を見せて

いるのかと思っていたが、そうではないのではないの

です。

個々の日常の中での行動や意識等が、出会った人や

一連の出来事により、表面化したにすぎないと気づき

ました。

自分の無意識な考えや行為行動が、形となって現れ

無意識なため驚き、恐れ、恐怖感を抱き、落ちたり慌

てたり、感情浮き沈みしたりするのです。

私にできることはと考えると、これをどう受け止め、認

めなければならないことは認め、どう対処するだけな

のです。

それが次へと進む道なのです。


DSC_0087.jpg
その人の柔軟性・イメージ力、子供心(自由奔放さ)

スペース、日常の行動等だったりする。

すべて、性格や能力だけでは、片付けられないことも

ある。

幼児から培ってきたものが、環境によって強められた

習慣である場合もあるのです。

遊びの中での考え方、行動は、日常の中のその人の

行為行動だったりします。

人は、場面ごとにそれは、それとしているようで習慣は

は顔を出して、日常を垣間見せてくれます。

「私、柔軟性がないんです。」と決めるのと、どこが柔軟

性がないのかと考えるのでは違うのです。

「ないんです」と決めつける根拠は他者から言われるこ

とが多いからなのか、自分がなぜそう思うのかは考え

ない。

遊びの中で、いつもと違う行動を取ると、どんな感じか

どう思うのか?

やってみましょう。

新たな自分を発見するかも・・・・・。


 | BLOG TOP |  NEXT»»