楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
今の自分の言動(習慣)パターンは、過去においても

現在(いま)においても、また、未来においても変わら

ない。

自分の言動(習慣)パターンが変わらなければ、どん

なに違った選択をしても、同じ状況を自身で作り出し

ていきます。

習慣を「いま」変えなければかわらない。

今日から、簡単なことを新しく始めましょう。

例えば、コーヒーをお茶に変えることだったり、ただし

1年続けること。

スポンサーサイト

【2015/05/29 14:32】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
昨夜、帰宅でヘロヘロです。

大阪 大融寺での開校式→スクーリング→親睦会

・開校式はガイダンスで1時間  [一日目]




・「臨床心理学Ⅰ(カウセリング概論)」 山添 正先生


[2日目]8:30~4:30

・「仏教学(入門)」  大下大園先生



・「密教(入門)」 麻生祥光先生


どの先生も大学で講師をされています。

私と言えば、いままで学びできたことを、違う視点

から観ることから混乱しています。

とても今疲れています。

新たな視点に2年後にはなってるという期待もあ

りワクワク感もあります。

少しずつ整理ができましたら、ブログに反映でき

たらと思っています。

取り合えず、脳のクールダウンします。


【2015/05/28 11:52】 | 楽楽塾
トラックバック(0) |
起きた出来事そのものに、プラスの意味もマイナスの

意味もありません。

自分がマイナスの意味、プラスの意味をつけている

だけです。

自分自身が、受け取り方・考え方以外に、マイナスの

意味プラスの意味というのは存在しないのです。

どんな出来事であっても、自分の力でプラスの意味に

考えたり。受け取ったりできるのです。

起きている出来事をコントロールすることはできません。

しかし、自分が出来事をプラスの意味マイナスの意味

に取るかで、その後の感情の動き、行動をどう取るか

コントロールできます。

明日から2日間大阪で研修参加です。

今から楽しみで、遠足の前の日のようにワクワクして

ます。


【2015/05/25 14:16】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
外の起きていることに反応する心は、私たちが自身

に対して勝手に抱いてる思い込みで、考え方・受け取り

方の習慣に捉われた心の中の抑圧された一部です。

その思い込みに守られていると思う錯覚で、実際は、視

界を狭められ外の世界の起きていることを、ありのまま

に感じることも経験することも制限しています。

言い換えるなら、私たちに必要もしない悩み、苦しみや

罪悪感、不安、不満、恐怖の中の世界に留まらせて、

本当の自分を見えないようにしています。

それに捉われるため、マイナス思考や不安感、自己不振

になっている視点から見ていることになるのです。


【2015/05/23 09:49】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
帰宅すると宅急便が届いていた。
これで26日27日の授業の教科書が揃う。
JR宿泊セットも届きました。
後は予習だけです。

【2015/05/21 19:36】 | 楽楽塾
トラックバック(0) |