フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

かなめこ

Author:かなめこ
楽楽塾 「遊びから学び」主宰
子どものころからたくさんの仲間と遊ぶことが大好きな私、そのまま熟年となり、仲間とワイワイできるイベントつくりしたり、遊びのワークショップをするようになりました。笑い過ぎたのか体が膨らんでしまいました。


最近のコメント


リンク


ブログ翻訳


ブロとも一覧


最新トラックバック


憂鬱な生活を脱し、幸せで穏やかな生活を目指す

私たちにとって、精神の向上などという高尚なこと

ではなく、少しでも葛藤の無い本当の自分、素直

でありのままの自分になることを目指しているの

ではないでしょうか。

私たちにとって、習慣を見ていくことが最大の課題

であると思っています。

私たちの習慣の中から、不具合の習慣を見つけ出

し、その受けとめ方、観方を変えていくことが自分を

変えていくことになります。


DSC_0111.jpg
スポンサーサイト
私たちは、目に見えてる現実の世界に生きている

のではなく、目に見えている現実の世界をどう受け

取るか、自分の受け取り方の現実の世界に生きて

いるのです。

たとえば、ある問題が起きて、そのときの関わった

すべての人の、その問題の受け取り方によって、そ

の問題について、目に見えてる現実の世界は個々

によって違って見えるのです。

感情も受け取り方も、その人の習慣になっている思考

によって変わるのです。

マイナスの思考が習慣になっている人は、受け取り方

感情も否定的になるのです。

自分が見ている現実の世界はいかがでしょう。


DSC_0107.jpg
私たちは、自分のマイナスの感情について、なぜ?

こんなマイナスの感情が生じるんだろうと、分析した

り変えようと継続的努力はしないものです。

ごく自然にあるマイナスの感情を持ち、それに従っ

て行動して日常を暮らしています。

私たちは、その時その時の感情が自然に起きたり

自然に変わり、自然に消えて思い込み、また、誰か

が変えてくれたり消し去ってくれると思っています。

いや、そういうことさえ特に、意識していないのかも

しれません。

私たちの行動を決めるのに、感情は支配的役割を

しています。

私たちの人生は、一つひとつの行動の積み重ねで

す。

人生において、感情が大きな役割を果たしています。

その習慣になっているマイナスの感情での捉え方を

変えていくことが、人生の行動が変わり積み重ねて

行くものが変わるのです。

DSC_0094.jpg
成功や失敗に対する、さまざまな原因はどこにある

のか。

原因が自分の内部(能力・努力・健康状態)あるのか

それとも外部(他者・目上の教え方、課題の難しさ困

難さ)にある原因ということになる。

また、内部の原意に自分の責任であるか他者の責

任か、その人の受け取り方が、私は大きいと思って

います。

挑戦する前からダメと思えば、意欲は低下する。

はじめは、意欲満々で挑戦するが、やっていくうち

に心のつぶや「ダメかも」「無理かも」、そこに小さ

な不安ごと・不満ごとが加わって意欲は当然低下

するのです。

自分を意識して、どんな心のつぶやきをしているか

聞いてみてください。

DSC_0087.jpg
問題の事柄、引き起こした人は、自分の心に直接

触れることは無いし、変えたり、これを動かしたり

することはできないのです。

ただ、自分の心の反応が、自分自身の体を動か

し、なんなりと自分によかれという思う判断に従

って、外側から起こるっている物事を、自分のた

めに処理しているのです。

だから、外側の物事で決まるのではなく、それを

どう受け止めるかという自分の考え方(習慣)の

中にあるということです。


DSC_0086.jpg

 | BLOG TOP |  NEXT»»