フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

かなめこ

Author:かなめこ
楽楽塾 「遊びから学び」主宰
子どものころからたくさんの仲間と遊ぶことが大好きな私、そのまま熟年となり、仲間とワイワイできるイベントつくりしたり、遊びのワークショップをするようになりました。笑い過ぎたのか体が膨らんでしまいました。


最近のコメント


リンク


ブログ翻訳


ブロとも一覧


最新トラックバック




私たちの性格には、プラスとマイナスの両面

があり、行動を通していずれかが強く表れる。

だから性格は、変化するものであるから、意

のままに変えることはできないが、行動や思

い方受け止め方によって変えることができま

す。

プラスの行動すればプラスの性格の側面が、

マイナスに行動すればマイナスの性格の側面

が表れるのです。

習慣をかえるは、プラスの側面が出るように学

んでいきます。


スポンサーサイト


不安・恐怖・異和感といった感情・感覚は、人間と

して不快なものではありますが、不可欠の感情で

あり、快な感情・感覚と表裏しています。

不快な感情・感覚をあるべきでないとするところか

ら心の葛藤が生まれるのです。

すべてのものに表裏あると気づいて知り理解する

ことから、葛藤を削減できるのです。




今も昔も私が大きく変わっているわけではありませ

ん。

あまり好きとは言いがたいのですが、捨てるわけに

はいかないので、受け入れてできるだけ良い活かし

方をしていくようにしています。

1年1年自分の活かし方を課題に学んでいます。

それも講座・合宿で得た学びを生かして続けている

ことです。

8年間の学びが今も私の中で、生き進化し続けてい

ます。

それを支え続けてくれるのも、私について来てくれる

生徒のおかげだと思っています。

一緒に変化してくれる仲間に感謝です。




私は、誕生日1ヶ月前になると過去を振り返ります。

習慣を変える前の私は、完璧主義で仕事も家事も

子育てもがんばりすぎ、また、ちゃんとできない自分

に腹を立てイライラして心も体も疲れてました。

そのため内膜症・腎盂炎・胃潰瘍などの合併症など

起し薬漬けでした。

そんなときにアートセラピーとヘルスカウンセリングの

講座に出会い、同時に受講をすることにしました。

そのときの私は、疑り深く・頭が固い・物分りよさそう

な顔して分かった不利をして分かっていなく、もうお手

上げというところまで追い詰められとことん迷い苦しみ

ました。

3年目からは、アートセラピー(アートワーク)1本に絞っ

て自分を見つめていくうち、少しずつ先生の言葉を素直に

受け止め行動(習慣)に出えることができたころが転換期

となりました。

それも後になって自覚しました。

今となっては、その出会い(アートワーク)が私に大きな

変化をもたらしてくれました。

疲れた心・身体は、いつも怪我、病気絶えず、また、人間

関係にまで影響を与えてました。

今は1日1日が楽しく、心も身体も芸人間関係も今となって

は、過去のよい経験となっています。

その経験があるからこそ今の私があるのです。

その経験が知恵・知識となって講座や説法に生かされてい

ます。

誕生日が来る度に過去を振り返り、次は何をと来年の誕生

日まで、学び、何をしていくのか考えるだけでワクワクし

ます。

1年で最高なのりのりの1ヶ月です。

次のワクワクはなにをしていくのかなー 


人は、不安不満の中にどっぷり浸かって、開き直った

ふうの装ってnポジティブな人たちをうらやみちょっと皮肉

な目で見ては、自尊心をわずかに満足さえています。

でも、内心では自分の行動や状態にモヤモヤしながら、

なぜだか、いつも不満でまたそれを意識するもう一人の

自分の存在もやりきれないく苦しいから、紛らわすことで

ごまかしていることには無意識です。

心に溜め込んでしまうのです。

樹木や草花のように与えられた場所で、最高な人生を生

きることを7私たちもできるのです。

そのためにも習慣を変えることからはじめましょう。


 | BLOG TOP |  NEXT»»