楽楽ワークショップで柔軟脳に、笑顔で楽しい毎日! そんな日常の出来事 *ワークショップのお知らせ∞絵のお話❗笑笑🎵
人の心の中身や性格を変えるのは 難しい

ものです

行動・言動を変えることは可能だと言われています

行動・言動を変えることで 心も変わっていくという

考え方が強まっていくのです

つまり 自信がなくても不安なままでも行動・言動を

変えることをやってみましょう

きっと小さな行動を変えること 「いつも通っている

道じゃない道を使ってみるだけでも」「つまらないつ

まらないをたのしかもたのしかも」と変えるだけでも

ちょっとした変化が起きます

スポンサーサイト

【2010/09/30 08:32】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
ぶらぶらしていたくないけれど ぶらぶらしてしまう

ときがあります

そんな気分が長期だったり 短い時間にあったりします

好き好んでぶらぶらしている人は ほとんどいないと思

います

何らかの理由があるのではないでしょうか

人付き合いが怖い不安 仕事・家事をやる気になれない

など 心理的な要因が他の人以上に強く感じてしまうか

もしれません

まずは 動き出す気かけ作りに興味を持ったものをやって

みましょう



【2010/09/29 08:22】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
夢・希望・願望が叶わない

「私がどんなにがんばても、高学歴でも、

いい環境人材(パートナー)に恵まれないんです」といいます

そうでしょうか?

大切なのは その環境でのベストを尽くすことなのではないで

しょうか

そして どんなにちっぽけな環境であってとしても そこの

エキスパートになって楽しめば 環境が変わり いい人材

(パートナー)のも恵まれ 頑張った分だけしあわせ 満足

が返ってくるのです

今の中に楽しみをみつけ楽しみましょう


【2010/09/28 08:24】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
満足な人生とは?

ある時点で「満足した人生」あるいは「こんな人生はだめだ」

などと決めてしまったとたんに 終わってしまい次の可能性

や人としての成長がスットプしてしまうのです

人生の目標はいくらで立てられます

お金持ちになりたいとか 社会的地位を持ちたいとか

愛する人と暮らしたいとか 人生における望みは人に

よって様々です

しかし その事目標を達成した時点 出来なかった時点

で満足しきったり だめだと思って現状に疑問を抱かず

にいると そこから更なる成長できる可能性を失ってし

まうのです

常に新たな夢に向かいましょう

 

【2010/09/27 08:10】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |
決断・実行してことが たとえ中途半端や未完成

であっても 少なくとも決定的な失敗にはなりません

失敗だ・だめだと考えるではなく 足りない部分があれ

ば補足して再提出するとやり直しもあると覚悟を決めて

おけばいいのです

また 優柔不断な人には 完璧主義の人が多いですが

一回で成功させようとして 悩むよりはゆっくりと近づき

最終的にできればいいスタンスに変えましょう



【2010/09/26 08:57】 | こころのビタミン
トラックバック(0) |