フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

かなめこ

Author:かなめこ
楽楽塾 「遊びから学び」主宰
子どものころからたくさんの仲間と遊ぶことが大好きな私、そのまま熟年となり、仲間とワイワイできるイベントつくりしたり、遊びのワークショップをするようになりました。笑い過ぎたのか体が膨らんでしまいました。


最近のコメント


リンク


ブログ翻訳


ブロとも一覧


最新トラックバック


句集『椿の家』から


病む父に卯の花腐し情もなし



「366日誕生花の本」か



10月31日

カラー(かいう)の花言葉〔熱血〕
スポンサーサイト
私たちは 現実そのものではなく 現実の中での

自分の価値や姿勢のほうの重点をおいている

今起きていることに どんな思い込みをしているかを

自己を知ることが出来れば その思い込みを変えられる

思い込みがどんな形のものであれ

それが 自分に害を与えていると 気づきさえすれば

後は それを変えればいいのです

自分がとる態度を他人に決めさせないで

怒るより 問いや解決にエネルギーを注いで

自分の好きなこと夢をマイペースに楽しんで

いろいろなものを 自分で良くも悪くも選択している

それぞれの状況を作り出し

そこで自分をどのように扱いどのように感じるかを

自分が選んで決めているのです




ランキングに参加してます。ぽっちと押していただけると嬉しいです


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村



句集『椿の家』から


影持ちて水より淡きめだか過ぐ



「366日誕生花の本」か



10月30日

ロべリアの花言葉〔悪意〕
私たちは 自分が尊敬する人あるいは自分にとって

需要な存在である家族や友人・仲間に注目を浴び

認められたいために行動言葉によって

自分自身を主張しなければ気づいてもらえないと

無意識に思って行動言葉を発しています

他者の評価は他者のものだし

自分の事は 自分のものであるとは思いませんか?

いつも みんなに理解されることはないのです

自分を信頼しましょう

そうすれば 自分を認めほしい 

他者に評価してもらうことではないともうはずです

自分の中に自身が芽生えると 孤独と言うものが

心地よく感じられのです

それはなぜかというと 内側とつながる時間となるからです



句集『椿の家』から


立夏なり湯をたつぷりと浴槽に



「366日誕生花の本」か



10月29日

西洋りんごの花言葉〔導かれるままに〕

 | BLOG TOP |  NEXT»»