フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

かなめこ

Author:かなめこ
楽楽塾 「遊びから学び」主宰
子どものころからたくさんの仲間と遊ぶことが大好きな私、そのまま熟年となり、仲間とワイワイできるイベントつくりしたり、遊びのワークショップをするようになりました。笑い過ぎたのか体が膨らんでしまいました。


最近のコメント


リンク


ブログ翻訳


ブロとも一覧


最新トラックバック


「隣人祭り」についてやっていた 一人の独居老人の孤独死がきっかけで始まったと「人とのつながる力」がここまで難しくなったのか?と 分かっといたのに無意識にしていた方が多かったのではないのかと思う そして 限界ぎりぎりまでこないと私たちは気付けないのかもしれないのかもと思いました。
目を向けられただけでもありがたいことで感謝したいと思います。
スポンサーサイト

続きを読む>>

私は組織にも団体にも属さず 草の根の種蒔きをし続けてやっと自分の畑となる場として 聞き耳喫茶&手作り雑貨「PULL」を提供していただけて そこで種を育むことが出来るようになりました。
転勤転勤で一つの場所に定着もできず定年後やっと家を建てて定着するが近所との人間関係も家族との関係も微妙な老人たちがひとりで話す相手、場を求めてやってきたり育児で悩みを持つが家族に受け取ってもらえず 子供の同級のお母さんともうまくいかず 癒されそして話せる場を求めてやってきます。その人たちが知らず同士でも一杯のおちからスタッフを交えて歓談となる場となって行っている。
やっと地域にコミニュティの場として芽を出し始めました。そして障害者健常者越えた場(手作り雑貨委託販売)としても芽が出始めました。これからは大きく育てて花を咲かせたい
とても育てるのが難しい花らしいので、環境管理に心がけていかないと思っています。そこで一人でも多くの養分となる環境管理の支援者・援助者と出会って守って行きたいです。
信じることを本気にで関わる決心をしたとたん 物事が私の助けになる 流れが生まれてくる 信じられないような出来事や出会いが次々に起きる信じる力が強くなればなるほど流れ動きが早くなる

続きを読む>>

2月のヤングベンチャービジネスプランコンペいばらぎの受賞式で名刺交換した金融関係の方が転勤になって 近くの支店になったからと挨拶にきた
気に留めていただいたこともビックリだったが、協力をお願い出来たことも感謝でした。
石岡障害者協会の方達とのつながりができ、そこの人たちが私どもで開催する7月12日のワンデーマーケット(フリマ)に参加していただけるこてになった。それともう一つ協会からお願いされた。聴覚障害者の方の手作り品をお店に置いてほしいと言うことでした中には独居老人のため 生活が大変なので少しでも売って生活の足しにしたいから支援してほしいと言うことでした。
私たちはまだまだへなちょこ支援事業団体ですが少しでもお役に立てたらと思っています。
そのことにやっと声がかかるぐらいになったんだとうれしく思っています。
それもこれも私たちがやっていることを支えてくださる方達が動いてくださっているからだと感謝しています
信じること 決心すること 行動すること
自分に 素直に 正直に 生きたと思っています
自分がどんなにいやなことがあっても夜が来て明日の朝にはかならず朝日が昇自分が心配するあまり朝日が昇らないようなことが起きるならば心配のしがいもあるがどんなに悩んだり心配しても朝日はかならず昇
心配することは 無意識に悪い方向に事を進めようとしているようなもので 自分で不幸を呼んで引き寄せているようなものです

続きを読む>>

自分の心を覗いて見ると以外と不安が大好きだったりいつも入らぬ心配をしていたり 自分をコントロールしないで野放しにしていると頭の中で考えることは悪いことばかりだったりするものだ。
まだ 何も起きてもいないにどうしよう どうしたらいかな なんて考えている自分いる。
起きてもいないことを先回りして考えないことだ。
現在(今)入ることだ
ロバートH・シュラー博士
逆境の時にはいつか終わりが来る あきらめない人生に終わりはない

自分を信じることから始めよう 不可能はそこから可能に変わる

未来は自分で設計しよう 私はその中で生きるのだから

二度とこない今日を精一杯生きる ふたりといない自分を精一杯生かす

ありがままの自分を受け入れ ならたいと思う自分をこころに描く
今日の問題で夢を殺すな 明日のチャンスを考えよう失敗はないが達成もないじんせいより 失敗はあるが挑戦もある人生を選びたい

続きを読む>>

まだまだ捨てきれない 自分に歯痒さを感じる
世間体を気にする、自分する行為行動に恥ずかしいと思うこと 純粋な欲望が描けない 私である
今ある環境は過去に作り上げたものとするならば 未来は一回しかない人生を愉しみ 私しか送れない人生のためにも 私以外の誰もできない 全世界でだった一人の私を私が誇れることをして行きたいです
ゲシュタルトの祈り
わたしはわたし。 あなたはあなた。 わたしはわたしのことをやり。 あなたはあなたのことをやる。 わたしはあなたの期待に応えるために この世に生きているわけではない。 そして あなたはわたしの期待に応えるために この世に生きているわけではない。 あなたはあなた。 わたしはわたし。 もし ふたりが出会えば それは すばらしいこと 出会わなければ それでしかたがないこと

あるがままの相手を大切にあるがままの自分を大切に

続きを読む>>

最近頻繁に心の病気のことがマスコミで取り上げられています。私は数年前から会社や母親学級・医療機関・福祉関係などアートワーク(ハートPULLアート)を研修、体験型セミナーをしてみませんか?と呼び掛けてきましたが中々受け取っていただけませんでした。道程はとても厳しく一時は断念も考えなかったわけでもないですが、それでもアートワークを広める情熱が冷めることも、信念を信頼し続けられたのも応援し続けてくれた、仲間たち、友人・知人、周りの皆さんがいたからです。
相談所・カウセリングという看板も掲げず間口を広げて一杯のお茶から話を聞いてほしい方の話を聞く、必要な情報提供したり、ただ雑談の相手と言った柔軟な対応のできる場として、こもりがちだった人などの社会と関わる気楽な場所として型に捉われない喫茶として、聞き耳喫茶PULLができました。
この時代そして、PULLで出会った人たちの力を借りて、現在(今)だからこそ 今一度違う視点から観て(ハートPULLアート)はいかがですか?と呼び掛けて行きたいです。
ハートPULLアートを体感しませんか?
そしてそこから見えてくるものは?

 | BLOG TOP |  NEXT»»