フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

かなめこ

Author:かなめこ
楽楽塾 「遊びから学び」主宰
子どものころからたくさんの仲間と遊ぶことが大好きな私、そのまま熟年となり、仲間とワイワイできるイベントつくりしたり、遊びのワークショップをするようになりました。笑い過ぎたのか体が膨らんでしまいました。


最近のコメント


リンク


ブログ翻訳


ブロとも一覧


最新トラックバック


雨しとしと降っています秋の雨はオセンチになります
想い深く浸っていると私は地域コミュティの場・笑顔の発進基地と言っていたが、一元のお客さまがぼちぼちくるようになって気付かされたことです。それは私がお客さまの笑顔を見ることが大好き。話しているうち元気になっていくのを見るのが大好きだっと言うことです。そのために私が出来る最大限出来ることそしてそれは私らしい持つ味を自然出すこととお店の空間を安心安定に整えることだと言うことです
お客さまに「感謝です」
毎日が最高出会いが最高今日言う日に感謝
スポンサーサイト
私たちは次々に起きる何かと騒がしい日常、身の回りの出来事、テレビや新聞、あるいは周囲の人を通して伝わってくる情報、この世の中の激しく大きな変化についていくためには一つ一つに関心を持つことも大切であるが今やることに入ること大切である
ともすれば情報の洪水にながされてその渦に巻き込まれ溺れ次々と起きる出来事に追われるまま一日が終わってしまいやることを明日のばしという日々を繰り替えてはいないでしょうか。荒らただしい毎日だからこそ自分の道を一歩一歩大切に歩いていきたいですね
昨日は知的障害者施設みもり園での芸術療法の日でした。
グループワークで障子紙にクレヨンで描いたり布貼ったりしました。個々の表現、イメージがすてきでした。絵を描くという活動を通して自己の内の喜びを呼び起こし感じこころの安らぎをもたらします。
ぜひみなさんに彼らの作品を見ていただきたいです。10月始めに筑波大祭にて展示、10月13日みもり園祭、12月15日から20まで同峰公園記念館にて「みもりの森美術館」と題してアート展を開催します
この世の中にどれだけの人がいても、自分は自分、自分には自分の道があると、頭で分かっているが状況などに流れている。そして自分の道に誇りと自信を持ってないでいる人が多い。
自信と誇りを持つことが出来たら、自分も活き、他者も活きる共存共栄の姿が花開きこのしあわせ他者もしあわせになる。
他を羨んで心揺れる日々にさようなら
独自の私に自信を持ってそして信頼して、人真似でない自分の道を歩こう、ゆっくりと一歩一歩踏みしめて
友や知人にお店のコンプッセントを話すと「世の中に逆行してるね」と言われたそしてこうも言われた「やっていけるの?」・・・・う確かにそうだが・・開けた場にしたかったから、商品手数料はわずかにさたのは、もみじマーク活性化とまだやれるだ私と思うこと張り合いになれば。青葉マークみなさんには、創ることが好きだけどその好きなことが仕事になるかなとか、青葉マークの仲間作り、もみじマークの仲間作り場になればと思ったのです。ひとりでもお茶ができて落ち着く、安心できるところ、傾聴してもらえるところと思ったのです。たしかに商品の売り上げ手数料は低いから売り上げもいまいちだけど、喫茶も200円のお茶で最低1~2時間は入るから稼動率悪いでもお客さん喜んでくれてるし、手仕事仲間たちも楽しんでるから、うれしくなちゃう私だめかな。みんなの笑顔がわたしの幸せお腹いっぱいでそれだけで満足なんだ。このしあわせを支えてくれている。協賛支援してくださっている。(有限)空、まるふく介護サービス、板金塗装会社のみなさん感謝してます「ありがとうございます」

 | BLOG TOP |  NEXT»»